ブリタニー・スパニエルはかっこよさと優しさが混じった犬

ブリタニー・スパニエルの特徴についてまとめました。

ブリタニー・スパニエルの特徴


ブリタニー・スパニエルの体格は、中型犬に分類され、体重は15kg前後です。たれ耳とウエーブの軽くかかった毛先が特徴です。毛の色は、ホワイトを基本として、茶色がはいっています。

もともと猟犬だったことから、スピードや飛躍力、持久力はとても優れています。猟犬らしく自立心はありますが、環境に適応する能力も優れているため、飼い主と正しいコミュニケーションをとることで、良い関係が作れます。性格は、温厚で辛抱強くおおらかな面があります。

ブリタニー・スパニエル犬を飼う時に注意すること

ブリタニー・スパニエルは、猟犬だったため、散歩や遊びが大好きです。少なくとも1日に1~2時間位は散歩や運動をしましょう。

自立心が強いため、しつけや訓練をしっかりすることで、ドッグスポーツに挑戦することが出来る犬種です。
飼い主の意思を読み取る訓練のためにも、普段は室内で飼うといいです。

スパニエル全般に起こる病気として、突発性激怒症候群というものがあります。今までとても機嫌が良かったのに突然、激しく噛みつく病気です。現在治療方法がありません。病気からくるものなのか、しつけからくるものなのか見極めることが大切です。

スポンサーリンク




ブリタニー・スパニエルは病気知らずの長く一緒に過ごせる犬

ブリタニー・スパニエルは、活発で賢い犬なので、一緒に遊びたいと思う飼い主さんにはとても良い犬です。

自立心が強いですが、しつけをしっかりすることで、深い愛情を示し、飼い主の意思を読み取る力を見せてくれます。

子犬の頃から、病気に強く、毎日ブラッシングをして、皮膚を清潔にしてあげることで、長く家族の一員として一緒に過ごすことができます。

中型犬をペットとして飼うおすすめポイント

中型犬をペットとして飼うことで、必然的に散歩に行ったり、一緒に遊んだりするため、一日を有意義に過ごすことができます。アウトドアが好きな飼い主さんは、出かけた先で思いっきり一緒に遊ぶことを楽しめます。

また、猟犬だったことから、飼い主の意思を読み取る力があるため、室内で一緒に過ごす時間が長くなれば、自然と犬とのコミュニケーションができ、指示するものを持ってくることもできます。

(テキスト:ブリタニー・スパニエル飼い主)

スポンサーリンク