北海道犬はCMでおなじみでありながら、実は甘えん坊

北海道犬といえば、別名「アイヌ犬」と呼ばれていて、某CMのお父さん犬の影響で人気急上昇しているのですが、実はとても甘えん坊な性格をしています。
北海道犬
うれしい時は尻尾を振ると思いきや、個体によってはかみついて表現したり、吠えて表現するちょっと変わったワンちゃんでもあります。

また、アイヌ時代の時から狩猟犬だったために、忠誠的で飼い主を慕ったり、勇敢で怖いもの知らずだったりします。

他の日本犬とは違い、帰属性があるので、迷子になってもすぐに自分の家に帰ってくることができます。

北海道犬を飼うときにはブラッシングと運動が何よりも大切

北海道犬は、狩猟犬だったために、運動が欠かせないワンちゃんです。

毎日の散歩程度では足りないので、お庭やサークルでたくさん運動できるようにしましょう。

スポンサーリンク





また、寒い地域のワンちゃんだったため、毛の量が割と多いです。週に1~2回ほどブラッシングをしてあげましょう。

特に、春から夏に移り変わる時は、毛のお手入れがほぼ毎日必須となります。

暑さに弱いため、暑い日が続く地域では飼うのが難しく、夏のお留守番はエアコンをつけっぱなしにしてあげましょう。

北海道犬は変なポーズをとったりとユニークでかわいい

北海道犬はたまに変なポーズをとるワンちゃんです。変顔が柴犬よりも得意で、見るだけで疲れが吹っ飛んでしまいます。

外でお出かけした時に、変な行動をとってドジっちゃうところもかわいらしくて、どことなく癒されます。

中型犬をペットとして飼うおすすめポイント

中型犬の中には、日本古来の犬もいるので、子供からお年寄りまでの幅広い年代の方に愛着を持たれます。

家族みんなで暮らしているお家のお供、あるいは心細い一人暮らしのお年寄りの方に、中型犬を加えるだけで、十分雰囲気が和やかになるのでお勧めです。

(テキスト:北海道犬好き)

スポンサーリンク