フラットコーテッド・レトリーバーは友好的でやんちゃな性格、訓練性が高くドッグスポーツも向く

フラットコーテッド・レトリーバーはオスは27-36キロ、メスは30キロ前後、体高60センチ前後になる大型犬です。
フラットコーテッド・レトリーバー
よく見るゴールデン・レトリーバーなどと比べると足腰は少し細身ですが、筋肉がよく発達していてしなやかで軽快な動きをします。

体全体をフサフサをした長い毛が覆い尾は下の方は長くしなだれており耳にも厚い毛があります。毛色はブラックまたは茶色いレバーという色の二色で陽に当たるとキラキラ輝いて見えるきれいな毛色です。

元々回収犬として活躍していた歴史があり、物を運んだり取ってくることをとても得意としています。ゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバーよりも愛想が良いため大人から子供まで一緒に遊ぶことができます。

家族に迎える場合の知っておきたいこと、注意点、接し方

部屋飼い、外飼いどちらでも可能ですが運動能力が高く運動量も多く要するため1日2時間の散歩や運動などが必要です。運動不足になるとストレスがたまったり肥満などの原因となります。

また、知能が高く体も大きくなるため、家族に迎えた後は訓練士等を相談し、社会性を身に着けるための訓練やしつけ、特に甘噛み等厳しくしつけることが重要です。人の顔色を良く見ているので、良い事と悪い事の分別をつけるよう家族間でしつけ方必ず統一する方が良いです。

スポンサーリンク





他のレトリーバー種に比べると抜け毛は少ない方ですが毛が長く、抜けやすいのでスキンシップを兼ねた毎日のブラッシングや定期的なシャンプーは必須となります。

平均寿命は8~10才程度と少し短めですが動物病院での定期的な健康診断等も交え出来るだけ長生きさせてあげられるようにしましょう。

濃い毛色からのぞくつぶらな瞳と愛嬌のある性格がたまらない

なんといっても遊び好きでボール投げやドッグスポーツが得意です。

愛嬌はいいですが特に飼い主にはしっかりと愛情を注ぐため、にこにこ笑顔で接してくれる心優しい犬種です。

水陸どちらも得意とするので、海や川等も一緒に遊びに行けてキャンプなども大好きです。

大型犬をペットとして飼うおすすめポイント

小型犬に比べ大型犬の方がゆっくり年を取っていき、温和な子が多いです。

ずっしりとした大きさになるので抱きしめたり添い寝したりと生活の中で大きな存在感を放ってくれる存在となります。

また、一緒に遊んだり出かけたりする機会も多いため、キャンプやレジャー等で一緒に思う存分楽しむことができます。

(テキスト:フラットコーテッド・レトリーバー好き)

スポンサーリンク