トイ・プードルは人気の犬種ランキングで常に上位を獲得!

トイ・プードルは小型犬で毛が抜けにくいので、室内でも飼いやすい犬種です。
トイ・プードル
性格は、おとなしく人懐こい甘えん坊の子が多いと言われています。

また、頭が良いことが特徴で、本来は狩猟犬ということもあり、物覚えがとても良いので初心者の方でもトレーニングがしやすいです。
関連記事:トイ・プードルはペット犬一番人気!賢いからこそ、初めのしつけが重要

我が家のトイ・プードルは…

私もトイ・プードルを飼っていますが、「おすわりと伏せと待て」は1日で覚えてくれました。

飼い主や家族に従順な子が多いことから、犬の専門学校のトレーニングの授業でもよく使われている犬種です。

運動が大好きなので、毎日の散歩は欠かせませんが、1回20分程度の散歩を1日2回程してあげれば良いので、大型犬に比べて負担はかなり少ないです。

また、カット方法により様々な姿を見ることができるのも魅力のひとつです。

テディベアカットにすると、動くぬいぐるみの様で本当に可愛く、癒されます。

正規店や老舗のブリーダーさんからの購入をお勧めします!

トイ・プードルは、価格の振り幅が大きく高額な個体だと100万円を超えるものもありますが、相場としては、20万円~60万円程度です。

血統や毛色によっても値段に差がうまれますが、きちんとしたルートで購入すれば高額な値段を支払わなくても健康で可愛い子を手に入れることができます。

購入時は、プードルの弱点である関節に異常がないかどうかの確認と、耳にダニがいないかを確認することをお勧めします。

私が買ったペットショップでは、購入時に問題ないと言われていたにも関わらず、購入した日から耳を気にする様子があり、あまりにも痒そうにしていたので、病院に連れていくと耳ダニがいると診断されました。
費用は約8000円掛かりました。

購入時にきちんと確認していれば、ペットショップで対応してもらえたはずなので、みなさんは購入時に気を付けて下さいね。

スポンサーリンク




遊ぶのが大好きなわんぱくでかわいい家族の癒しキャラ!

見た目がかわいいことはモチロン、遊ぶことが大好きなので、オモチャを追い掛け回したり、飼い主に甘えてきたりと仕草がとにかく可愛いです。

座っていると膝の上に乗ってきたり上目づかいで見つめてきたりと、自らが可愛いとわかっているのではないか…と疑いたくなりさますが、そんなところも魅力のひとつです。

犬をペットとして飼うおすすめポイント

家族の共通の話題が増えるだけでなく、マスコットキャラクターのように愛らしい姿を見ることで癒されます。

また、お散歩に行くようになるので、運動不足の解消にもなります。

出不精だった私も公園やドックランに行き、一緒に身体を動かしてリフレッシュできるようになりました。

(テキスト:トイ・プードル飼い主)

スポンサーリンク