飾り毛を備えたチベタン・スパニエルは、猫の様な性格が特徴


チベタン・スパニエルの特徴は以下の通りです。
気性
猫の様に、気まぐれな性格です。
陽気で社交的な性格をしている為、子供の遊び相手に最適です。

ただし、他所の人や犬には、あからさまに余所余所しい態度を取ります。

体格
性別による違いはなく、体高は約25㎝です。

体重
性別による違いはなく、体重は約4~7㎏です。

外見
耳、胸、尾に備えた豪華な飾り毛が特徴的です。

また、下あごが前に出ている為、少し不貞腐れた様な顔をしています。


セーブル、ブラック、ゴールド、トライカラーなどがあります。

寿命
チベタン・スパニエルの寿命は、12~15歳です。

チベタン・スパニエルを飼う時のポイントは人懐っこさ

部屋飼い・外飼い
チベタン・スパニエルは、長毛種の為、暑さに弱い品種です。

また、小型犬の為、人間の居場所を奪う事はまずありません。

そのため、室内で飼育する事をオススメします。

食事
呼吸器系が弱い為、ドッグフードは小粒を与えましょう。

運動
チベタン・スパニエルは、1日2回、各30分ずつ、散歩をしましょう。

ブラッシング
長毛種の為、1日1回、コーミングで毛を梳かし、ブラッシングで毛艶を出すお手入れをしましょう。

しつけ
チベタン・スパニエルは、歴代のダライ・ラマに、祈祷のための犬として可愛がられていました。

また、チベットの僧院の番犬としても活躍してきました。
そのため、自立心が旺盛で、警戒心の強い品種です。

自分の意思を持っている為、しつけには苦労するので、根気良く、教えてあげましょう。

購入方法
日本の住環境には適した品種ですが、知名度が低い為、日本では入手には苦労します。

スポンサーリンク




小型のチベタン・スパニエルの走る姿は蝶の様に美しい

仕草が美しい
耳、胸、尾に備えた美しい飾り毛は、走るとフワフワと踊り出し、その姿はまるで蝶の様に美しく待っている様です。

その美しさから、隣国である中国の銅像にまでその姿が見られます。

元気を貰える
チベタン・スパニエルは、しつけをマスターするのに苦労する品種です。
そのため、叱る機会が増えてしまいます。

しかし、明るい性格なので、ちっとも落ち込みません。

小型犬をペットとして飼うおすすめポイント

一般的な小型犬は、飼い主に依存してしまい、留守番がストレスになってしまう事が多々あります。

しかし、チベタン・スパニエルは独立心が旺盛で明るい性格をしている為、番犬に向いています。

日本人に愛されている小型犬たちと比べ、性格はやや強いですが、チャーミングな小型犬です。

(テキスト:チベタン・スパニエル好き)

スポンサーリンク