スキッパーキはフランダースの犬で有名。人懐こっこい性格


スキッパーキの特徴は以下の通りです。
気性
好奇心旺盛で人懐っこい性格のスキッパーキは、警戒心が強い品種です。
知らない人に愛想を振る事はしません。

しかし、自分を大切にしてくれる人と判断すると、途端に甘えん坊になります。

体格
性別による違いはなく、体高が約33㎝です。

体重
性別による違いはなく、体重は3~8㎏です。

外見
広い額、キツネの様な顔、三角の立耳、首回りを覆うケープ状の長毛、ずんぐりとした体型が特徴です。


ブラック、クリーム、ゴールドがあります。

寿命
スキッパーキの寿命は、約14歳です。

スキッパーキを飼う時のポイントはお手本通りの容姿であるか

部屋飼い・外飼い
スキッパーキは室内飼育をオススメします。

何故なら、愛想が良く、明るい性格をしている為、パートナーとして楽しい時間を提供してくれるからです。

食事
犬は肉食動物の為、高たんぱくの食事を与える事で、体にかける負担を減らす事が出来ます。

運動
スキッパーキは、1日2回、各30分ずつ、散歩をしましょう。

ブラッシング
毛がもつれない様、コームでしっかりと梳かしましょう。

その後、毛艶を出す為、ブラシで撫でる様に梳かしましょう。

しつけ
スキッパーキは初心者でも飼い易い犬です。

しかし、甘やかしたり、しつけを怠ると、手が付けられない程、ワガママになってしまう為、注意が必要です。

購入方法
日本のペットショップでは、まず出会う事の無い犬種です。

ブリーダーも少ない為、海外から取り寄せる事がメインとなります。

「活発で人懐っこい性格」「教本通りの外見」が健康体の子犬とされていますが、直接、子犬を確認してから飼育を開始する日本人は少ない為、親からの遺伝疾患である「レッグ・カルベ・ペルテス病」を発症してしまう事も多々あります。

スポンサーリンク




スキッパーキは、まるで小悪魔の様に飼い主を惑わす品種

小悪魔系わんちゃん
美しい漆黒の被毛と、気ままな性格から、「リトルブラックデビル」と呼ばれています。

ムードメーカー
快活な性格をしている為、スキッパーキがいるだけで、雰囲気が明るくなります。

番犬
飼い主には素敵な一面を多々みせてくれますが、警戒心が強い為、余所者が来ると過剰に吠えます。

小型犬をペットとして飼うおすすめポイント

船舶犬や害獣駆除犬として活躍してきた為、愛玩犬に比べ、甘え下手です。
しかし、飼い主の役に立とうと想う気持ちに違いはありません。

日本ではマイナーな犬種ですが、元気で愛想の良い犬種ですから、家族を幸せな気持ちにさせてくれます。

(テキスト:スキッパーキ好き)

スポンサーリンク