キングアガリクス


「キングアガリクス」は東栄新薬から販売されているペット用のサプリメントです。

世界的に貴重なアガリスクの中でも栽培の特に難しい、ブラジル産自然露地栽培アガリスクに添加物を加えずにアガリスク100%でサプリメントしています。

キングアガリクスはもともと人間用のサプリメントをペット用に開発されたサプリメントですが、人間と同じようにペットにも免疫力の維持や向上などの効果があるとされています。ですので、日頃の体調管理や免疫力が落ちやすいシニア期の犬、病気にかかった犬におすすめのサプリメントです。

今回は、キングアガリクスの特徴と効果について紹介していきたいと思います。

キングアガリクスってどんなサプリメント

キングアガリクスは、元気がない・食欲がない・皮膚病の犬におすすめなサプリメントで、アガリスクの専門のメーカーである東栄新薬が麻布大学獣医学部、東京大学、慶應義塾大学、東京薬科大学などの研究機関と協力し、もともと人間用のサプリメントだったものをペット用として開発しました。

また、現在でもこれらの研究機関とペットに対する有効性や安全性の研究を続けているので、安全性は高いサプリメントといえます。

キングアガリクスは医薬品を製造している製薬会社とGMP認証を取得しているサプリメント工場で非常に厳しい管理下のもと製品化されています。

GMP認証は、医薬品やサプリメントなどを製造される際に安全性と品質を保つ為の製造工程管理基準です。
この認証がされているという事は、異物混入などの恐れがなく、その製品の品質管理がしっかりと行われていることを保証しているという事です。

また、キングアガリクスはアガリスク以外のものは含まれておらず、犬の健康に悪影響が出る危険性がある人工添加物や量を増やすためだけに入れる米粉、乳糖、デンプンなどの賦形剤(ふけいざい)は含まれていません。

幻のキノコ「アガリスク」


アガリスクは、免疫力を維持するといわれるキノコで、ブラジルのサンパウロの郊外のピエダーテ地方の山の中で日本人の手によって発見されました。

ただ、アガリスクは、天然に自生する量が非常に少なく、一度生えた場所にはなかなか生えてこない事から幻のキノコとも呼ばれています。

アガリスクは、日本ではカワリハラタケやヒメマツタケと呼ばれていますが、正式名称にはアガリクス ブラゼイ ムリル、アガリクス ブラジルエンシス、アガリクス サブルフェセンスといくつかの名称で呼ばれています。

アガリスクの特徴としては、免疫力の維持に効果があるアガリスクですが、どのように育てられたか、どこで育てられたか、などで安全性はもちろん、効果まで大きく変わってしまうといった特徴があるキノコです。

そのため、キングアガリクスは栄養豊かで汚染の心配がないブラジルの農場を選び、自然露地栽培されています。

犬用アガリクスの詳細はコチラから

自然露地栽培アガリクス


キングアガリクス用のアガリクスは、原産国であるブラジル・サンパウロ厚生局の認可を受けた農地で「自然露地栽培」栽培を行なっています。「自然露地栽培」で育てたアガリクスはハウス栽培の5倍以上の大きさとなり、有用成分β-グルカンは普通のアガリクスの1.5倍、ビタミンDや酵素もケタ違いの量が含まれています。

ミネラル栄養素が豊富な農場で育ったアガリクスを収穫されると、時間をかけて低温で乾燥させるので、自然のエネルギーがギュッと凝縮されているのです。しかも、栄養価の高いアガリスクを作るため、1度栽培に使った土地は10年間休ませるこだわりようです。

このように栽培条件がとても厳しい上に収穫量が少ないので、自然露地栽培アガリクスは市場にはあまり出回っていませんが、厳しい安全体制のもとで完全無農薬で栽培されています。なので、キングアガリクスは犬にも安心して食餌させることができます。

キングアガリクスの効果

キングアガリクスの効果としては、アンチエイジング、育毛、発毛、毛並みの改善、皮膚の改善、免疫力向上、抗がん剤の副作用予防、感染症・ウイルスに対する効果、ダイエット効果、糖尿病、心臓、肝臓の保護作用、認知機能改善など様々な効果があります。

どのライフステージの犬にも効果があり、メリットがあるサプリメントですが、特に免疫力が落ちてくるシニア期の犬はお勧めのサプリメントです。

キングアガリクスの与え方

キングアガリクスには、30粒と150粒の2種類があり、それぞれの価格(税抜)は6,000円と30,000円で、1粒30㎎のアガリスクは含まれています。

与え方は、1日1回、そのまま口に入れて食べさせてもいいですが、食べやすいように食餌に混ぜて与えるようにしてもいいでしょう。

与える量は、犬の体重に従って目安とされる量が決まっていて、例えば10kg未満の犬なら1日1粒だけですみます。

キングアガリクスのデメリット

キングアガリクスは薬剤ではなく、サプリメントなので副作用の心配はないとされています。

ただ、原材料であるアガリスクはキノコなので、キノコに対してアレルギーを持つ犬が食べれば、当然アレルギー症状が発現します。

また、食物繊維が豊富に含まれているアガリスクなので、中には下痢を起こす場合もあるので、与える際には犬に異常がないかをチェックしましょう。

犬用アガリクスの詳細はコチラから

キングアガリクスの口コミ

少しゴワゴワしていた毛が2週間飲み続けたら、毛並みが柔らかくなってきました。
散歩疲れかすぐ歩きを止めて休憩していたのに、元気にたくさん歩いてくれるようになりました。
我が家の9才近くになる秋田犬の子に与えています。歳の所為か食欲が落ちていたのが今ではシッカリ食べられるように。ついでに毛並みもふさふさになりました。
もともと全体的に毛が薄い上に、皮膚に赤みがあり痒みに苦しんでいました。
皮膚の弱い犬種なので、シャンプーの後に腰のあたりが痒くなってしきりに搔いていました。キングアガリクスを細かく砕いて与え続けてみると、短毛で固いと思っていた体毛が柔らかく艶のある毛になりました。痒みも引いてきたようです。

キングアガリクスのおすすめポイント

1. キングアガリクスは、元気がない・食欲がない・皮膚病の犬におすすめなサプリメントです。また、キングアガリクスは医薬品を製造している製薬会社とGMP認証を取得しているサプリメント工場で非常に厳しい管理下のもと製品化されています。

2. アガリスクは、免疫力を維持するといわれるキノコで、ブラジルのサンパウロの郊外のピエダーテ地方の山の中で日本人の手によって発見されたキノコです。

3. キングアガリクスの効果は、アンチエイジング、育毛、発毛、毛並みの改善、皮膚の改善、免疫力向上、抗がん剤の副作用予防、感染症・ウイルスに対する効果、ダイエット効果、糖尿病、心臓、肝臓の保護作用、認知機能改善など様々な効果があります。

4. キングアガリクスの与え方は、そのまま与える事もできますが、1日1回食餌に混ぜて与えるようにしましょう。

5. キングアガリクスの副作用は、薬剤ではないので副作用の心配はないとされますが、キノコにアレルギーがある犬の場合はアレルギー症状や豊富な食物繊維が含まれているので中には下痢を引き起こす場合もあります。

キングアガリクスは、人間用をペット用にした免疫力の維持などを目的としたサプリメントです。免疫力が落ちたり、皮膚病になっている犬に対しておすすめのサプリメントです。

また、薬剤ではないので基本的に副作用の危険性がないのもメリットの1つですね。
ただ、アレルギーや下痢を引き起こす事があるので、与え初めは注意をするようにしましょう。そして、これらの症状が発現するような場合には使用をやめるようにしましょう。

価格 6,000円(税抜)
送料 540円
内容量 9g(1粒300mg×30)
原材料 ブラジル産アガリクス末(キングアガリクス21株使用)
原産国 日本


犬用アガリクスの詳細はコチラから

キングアガリクス100