オーストラリアン・テリアは、勇敢で愛情深いテリア種


オーストラリアン・テリアの特徴は以下の通りです。
気性
オーストラリアン・テリアは勇敢な性格をしています。

また、家族に対しては愛情深いです。

一方、他人には冷たく距離をおきます。

体格
性別に違いはなく、体高は、23~25㎝です。

体重
性別に違いはなく、体重は、5.5~6.5㎏です。

外見
一見、ヨークシャーテリアと見間違う方も多いオーストラリアン・テリアですが、意外にも胸板は厚く、筋肉質な体型が特徴的です。

また、生後間もなく、断尾をされる為、尾は短めです。


被毛のカラーは、ブルータン、サンディー、レッドの3種類です。

寿命
オーストラリアン・テリアの寿命は、約14歳です。

オーストラリアン・テリアを飼う時のポイントは歩き方

部屋飼い・外飼い
オーストラリアン・テリアは小型犬の為、出来る限り、室内で飼育しましょう。

寒暖差は寿命を縮めるきっかけです。

食事
オーストラリアン・テリアは活発な性格の為、運動が大好きです。

また、良質な筋肉を育む為、高たんぱく・高カロリーの食事を与える事をオススメします。

運動
オーストラリアン・テリアは、1日2回、各30分ずつ、散歩をしましょう。

また、生活の中の変化を楽しむ品種の為、散歩のルートを毎日変えてあげると、喜びます。

ブラッシング
換毛期(季節の変わり目)、1日1回、コームで毛を流し、ブラシで毛艶を出してあげましょう。

それ以外の時期は毛が抜けにくい品種の為、1週間に1回、コームとブラシでの手入れで十分です。

しつけ
比較的、しつけをし易い品種です。

子犬の時期からきちんと主従関係を教えれば、良い関係が築けます。

また、褒められる事が大好きな為、良い子にできた時は、沢山褒めてあげましょう。

購入方法
現在、日本で飼育されているオーストラリアン・テリアは確認されていません。

その為、海外から輸入するしか、入手する手段はありません。

また、膝蓋骨脱臼をし易い為、子犬を選ぶ際は、歩き方もチェックしましょう。

スポンサーリンク




オーストラリアン・テリアの陽気さは疲れを癒してくれる

飼い主思い
オーストラリアン・テリアは、「害獣駆除犬」「体力がある」「飼い主を癒す」3つの目的から誕生した犬です。

その為、飼い主の為に行動する事に苦労はありません。

知的な笑顔
冷静に人間を観察している際、素敵な笑顔が見られるかもしれません。

小型犬をペットとして飼うおすすめポイント

小型犬は控えめな性格の品種が多く、オーストラリアン・テリアもその内の一種です。

自分の意思を強引に押し付けてこない為、その謙虚さに、愛情が増す飼い主も多くいます。

しかし、甘やかして育てた犬は、自分の意思を押し通す為、注意しましょう。

(テキスト:オーストラリアン・テリア好き)

スポンサーリンク