アフガン・ハウンドはとても古い歴史を持ち、優雅な姿で人々の目を惹きつけます

アフガン・ハウンドは、大きさはオスで体高68~74㎝、メスで体高63~69㎝ほどとされています。

特徴的なのは、何といっても全身が絹糸上の被毛に包まれた美しく優雅で威厳のある容姿です。
アフガン・ハウンド

アフガン・ハウンドの歴史は古代エジプトまでさかのぼる

歴史は大変古く、古代エジプトの猟犬として使役されていたとされています。

当時のエジプト王族のお墓からアフガン・ハウンドによく似た犬の遺物が発掘されており、ノアの方舟に乗ったのもこの犬であったと言われています。

性格は温和ですがどこか超然としており、繊細で品位があり、他人にあまり関心を向けない性質から「猫のような犬」と称されることがあります。

信頼しない人間に指示を受けることが苦手な犬種なのでしつけには苦労することもあるようですが、時間をかけて向き合うことで、素晴らしいパートナーになるでしょう。

優美な姿をしているが優れた狩猟犬であり、運動は欠かせない

アフガン・ハウンドは古くから狩猟犬として人と共に生きてきました。

サイトハウンドというグループに属し、このグループの犬は視覚を使って猟をします。

人間より早く獲物を見つけ、俊足で追いかけ仕留めるという猟の方法なので、家庭犬と飼われるようになった現代でもその優れた狩猟本能が現れ、散歩中に本能のスイッチが入ってしまい小型犬や小動物を追いかけてしまうという事があるようです。

スポンサーリンク





優美な姿をしていますがとても運動量の必要な犬種です。

長めの散歩と、短距離を思い切り走らせるなどして満足できるだけの運動をさせる必要があります。

しつけにも根気と経験が必要になりますので、初心者向きではない犬種と言えます。

また、小さな子供の傍にいさせる場合には、注意しなければいけません。

他の犬種にはない東洋的な表情と神秘的な美しさが魅力

アフガン・ハウンドは東洋的な表情を持つ犬と言われており、他の犬種にはない神秘的な魅力だとされています。

誇り高く、品位を兼ね備えており、現在でも「高貴な犬種」と人気が高い犬種です。

手をかければかけるほど輝くような魅力を持つ犬になります。

大型犬をペットとして飼うおすすめポイント

大型犬を飼うことの魅力は、その存在感であると思います。

また大型犬は落ち着いた寛容な性格の持ち主が多く、子どもともおおらかに接してくれ、どこにでもアクティブについてきてくれるところが飼い主にとっては嬉しいことだと思います。

(テキスト:アフガン・ハウンド好き)

スポンサーリンク